毎日黒酢を飲んでいます

トレイボン・マーティン事件

7月21

黒人少年が自分の家の近所で、怪しまれ、徴発された上に射殺されたトレイボン・マーティン事件。

犯人に無罪判決が出てから1週間が経ちました。

先週末は全米で判決に異議を唱える運動が多く行われたそうです。

多くの黒人家庭では、「自分の息子にも同じことが起こるのかもしれない」と、

いたたまれない気持ちになっていることでしょう。

昨日、オバマ大統領は、「トレイボン・マーティンは35年前の自分だったかもしれない」と、この事件について語りました。

「アフリカン・アメリカン男性は、デパートで万引きをしないかと後を付けられた経験を持つ」
「アフリカン・アメリカン男性は通りを渡る時、路上の車のドライバーにドアをロックされる」
「アフリカン・アメリカン男性とエレベーターで乗り合わせた女性はバッグを抱きかかえ、降りるまで息をひそめる」

 これらのことを「私も含めて」と、現職大統領の口から出るなんて衝撃です。
今回の事件の悲しみが、癒える日が来ますように・・・。
posted under 未分類

Comments are closed.